colombo(大阪・心斎橋)

colombo
URL: http://www.colombo.jp

 府立中央図書館の帰りに、雑貨と古本屋のcolomboさんにチラシを置いていただきに立ち寄ってきました。

 colomboさんには雑貨と気軽な読み物や写真集が置いてあり、心斎橋・本町界隈を歩くときにふと立ち寄れるブック・アート・スポットです。以前ご主人に何となくアーティストブックについてお話ししたところ、「ちょっと待っててください」とお店の2階から持ってこられた本が、エドワード・ルシャの『26のガソリンスタンド』(でた!)。この本はアーティスツブックの先駆けとしてよく知られている写真集で、ブック・アートについての本ではよく紹介されているのですが、実物を見たことがなかったので、それを手に取って全体を眺めさせてもらうことができて大満足でした。見た目は普通の写真集の顔をしているようで、何の解説もなくただ洗練されたレイアウトとタイポグラフィーで26つのガソリンスタンドの写真がつづく、というやっぱりおかしな本でした。この本を椅子に座ってゆっくりめくりながら、ガソリンスタンドを鑑賞しているという図は、しゃれたアメリカ映画のワンシーンのようにユーモラスだなどと思います。

 今日は、ご主人が古いポラロイドカメラをご友人にプレゼントされるとのことで、下の写真のごとく試し撮りをされていました。お店にはカフェコーナーがあったり、かわいい雑貨があったりと、気軽に立ち寄れるのが魅力ですが、並んだ本のなかにはおっ!と手が伸びるような本がまぎれているはず。今日の本棚だと、エドワード・ルシャの『ロサンゼルスのアパートメント』や、瀧口修造の『余白に書く』、恩地孝四郎の『本の美術』が目に留まりました。

(レポーター:ふるさかはるか)



c0221069_15361797.jpg


c0221069_15363713.jpg


c0221069_15365042.jpg

[PR]
by bookartpicnic | 2009-12-24 22:31 | ブック・アート・スポット