Calo Bookshop & Cafe(大阪・肥後橋)

Calo Bookshop & Cafe
URL: http://www.calobookshop.com

 ブック・アート・スポット第一弾は、肥後橋にあるブックショップとカフェ、ギャラリーが一体となったカロさん。靭公園エリアのギャラリーめぐりには欠かせないブック・アート・スポットです。展覧会を眺めるもよし、美しい本を手に取るのもよし、窓際でカレーを食べるもよし。展覧会やちょくちょく入荷される本たちは、訪ねるごとに違う楽しみを与えてくれます。

 店主の石川さんのセンスに導かれる書棚には、写真集、デザインやメディア論、本屋の本からミニコミ誌まで、どことなく「本と印刷物」という緩いつながりを持ちつつ、楽しくも美しい本がならんでいます。先日石川さんが紹介してくださった本、というか箱入り写真集、Edition Nordというところから出版されているのですが、スナップ写真を印刷で質感まで再現するという手の凝りよう。紙フェチぎみの私は、その丁寧な質感にうっとりしてしまいました。とまあこれはほんの一例。お話しするたび何やら興味深いブック・アート情報を聞かせてくださる石川さんです。

 やっぱり本が好き!国際ブック・アート・ピクニックでは、カロさんにて、日本初の紹介となるニューヨークのオルタナティブスペースの老舗、フランクリン・ファーネス・アーカイブ所蔵アーティストブック・コレクションの展覧会(長い!)と、創立者マーサ・ウィルソンさんによるディスカッション・ワークショップを開催します。みなさん是非ご期待ください!

(レポーター:ふるさかはるか)



c0221069_175057.jpg



c0221069_17503180.jpg



c0221069_1751354.jpg

[PR]
by bookartpicnic | 2009-11-14 02:20 | ブックアートピクニック2009