「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

ブックアート研究会(第8回)

第8回はいつもの研究会と違って、四貫島portの研究プロジェクト・暮らしと表現と合同開催になります。ぜひ、ふるってご参加ください。

研究プロジェクト・暮らしと表現vol.6
『ブック・アート研究会“やっぱり本が好き!”リレートーク2016』

日時:2016年8月11日(木)16:30 - 18:30 (開場:16:00)
会場:四貫島port

料金:無料
予約:予約優先(定員20名)
出演:
つかもとやすこ「本と私とルリユールとブック・アート」
登久希子「『芸術』をもとめた女性の日記」をめぐる女性たち」
中西美穂「どうしてブック・アートなのか?」
福本浩子「きのことブック・アート」
森下明彦「日本のアーティストブックの源流(2):宮武外骨」
※トークの順番は当日発表します。

ブック・アートは、そのまま訳せば「本・芸術」。芸術的な装丁や、こだわりの製本技法、驚きの印刷アイディアなどの外見のみならず、コンセプチュアルだったりシュールだったりする内容、さらには本にまつわる人々の活動をも、私たちの研究会ではブック・アートと考えています。今回は、そんなブック・アートに関わるアーティストや研究者が、今、一番に語りたい「ブック・アート」の話題をリレー形式で熱く語る催しです。秘蔵もののブック・アートの実物も登場する予定。耳で聞いて、目で見て、手で触れる、ブック・アート好きにはたまらない、そして初心者にとってはブック・アートに出会う素敵な機会になります。

なお、『ブック・アートをめぐって』(中西美穂編、2015年)をはじめ、なんだか気になる面白い本を出版している一人出版社、キョートット出版の出張販売もあります。

以上
[PR]
# by bookartpicnic | 2016-07-12 17:34 | 研究会

THE LIBRARY2016の参加作品を募集中です!

THE LIBRARY2016の参加作品を募集中です

「THE LIBRARY 2016」
2016年8月10日 (水) ~8月21日 (日)
TOKI Art Space(東京・神宮前)

次回で23年目を迎えるブックアート・手づくり本の公募展です。「本」のかたちをもとにした美術作品、絵やイラスト、写真、文章・ことばなどによる手づくりの本や個人制作の印刷物、造本・装丁の作品も出品できます。毎年さまざまなジャンル、年齢、居住地の150名ほどが参加。会期中に行われるイヴェントや、参加者同士の交流も楽しみの一つです。

出品できる作品:ブックアート作品、手づくりの本全般、個人制作の印刷物など
  たとえば、「本」のかたちやテーマもとにした美術作品 (立体作品やページがない作品、電源を使った作品なども可)、絵本、絵やイラストをもとにした本(ことばや文章がなくても可)、写真集、写真をもとにした本、小説、詩集、文章や詩、ことばなどをもとにした本、個人制作の印刷・出版物、造本・装丁の作品など。

〆切は7月23日です。

詳しくは
http://www.ab.auone-net.jp/~library/
[PR]
# by bookartpicnic | 2016-06-04 22:10 | ブックアート関連イベント情報

ブックアート研究会(第7回)

c0221069_21595287.jpg


ブックアート研究会(第7回)
2016年6月1日(水)16:00〜18:45
@ calo bookshop & cafe

参加者:森下、つかもと、福本、ふるさか、中西、タカハシ、しばた

2年ぶりの研究会。
まずはじめに『ブックアートをめぐって』の出版報告をしました。苦労もあったがなかなかな出来あがりになったこと、国会図書館に所蔵されたこと、まだ在庫があることなど。

近況報告では、それぞれの創作活動などについて。特筆すべきは、きのこライターの堀博美さんが『ベニテングタケ』に続く新著『まか不思議きのこ(仮)』も準備中と活躍していること。また森下さんが招待されたベルリン映画祭の会場となったアートセンターが元火葬場でびっくりしたとのことなどでした。

森下さんより「日本のアーティストブックの源流」に関わる情報提供あり。1970年代から1980年代にかけての現代詩との関係は無視できないだろうとのこと。今後、なんらかの形で探求したいテーマだとの反応あり。
参考:『ARTIST' BOOK 国際アーティストブック展1983』 ルナミ画廊発行、白倉敬彦『夢の漂流物 私の70年代』みすず書房2006、など。

また「オルタナティブ」という言葉の可能性についても意見交換あり。

今後の予定:
今回の研究会を踏まえて各10分程度の公開プレゼンテーションを8月頃に行う。(タイトルの締め切り6月末)。そのプレゼンテーションを踏まえて、グループ展とトークイベントの企画を12月頃までにたてる。来年以降に、研究会主催のグループ展とトークイベントを実施する。

今後の連絡は中西よりccメールにて。

c0221069_2201927.jpg

c0221069_2213044.jpg

c0221069_2202889.jpg

[PR]
# by bookartpicnic | 2016-06-01 22:03 | 研究会

ブックアート研究会(第7回)

ブックアート研究会(第7回)
日時:2016年6月1日(水)16:00~18:45
会場:calo bookshop & cafe

予定議題
・出版報告
・近況
・今後の方針
[PR]
# by bookartpicnic | 2016-05-24 06:30 | 研究会

THE LIBRARY in KYOTO 2016

誰でも参加できるブックアートの展覧会
「THE LIBRARY in KYOTO 2016」
が2016年1月19日 (火) ~1月24日 (日)に
MEDIA SHOP gallery(京都・河原町三条)にて開催されます。

初日1月19日には、ブックアート研究会の中西もゲストスピーカーとして参加します。

なお、現在、参加作品募集中です。

詳しくは以下をご覧ください。

http://www.ab.auone-net.jp/~library/
[PR]
# by bookartpicnic | 2015-11-09 19:43 | ブックアート関連イベント情報

ブック・アート研究会(第六回)レポート

日時:2014年4月16日(金)18:30~21:00
会場:大阪市総合生涯学習センター(大阪駅前第二ビル5・6階)第2研修室
参加者:7名

内容:

1.小発表

森下明彦「アート出版:介入」

(参考作品:稲垣足穂『人間人形時代』工作舎1975年、福永信『アクロバット前夜』リトルモア2001年、伊藤まゆみ編『floor2013 黄色地に銀のクマU【あるいは】スーパーホームパーティー』神戸アートビレッジセンター2014年、他)

写真1:「edit」という言葉について語る森下さん↓
c0221069_8134070.jpg


写真2:アーティストがつくる雑誌は大変興味深いと森下さん。自身のコレクションから参考雑誌数冊のうちの一冊は「LIFE」じゃなくて「FILE」(笑)↓
c0221069_814828.jpg


つかもとやすこ「展覧会ALTERED BOOK AND ARTS SHOW(会場:Marin Museum of Contemporary Art)とSan Francisco Center for the bookを訪問して」

●2013/春:サンフランシスコ北部Novatoにある Marin Museum of Contemporary Art
「ALTERED BOOK AND BOOK ARTS SHOW」ベイエリアの150人の作家による「本」を作るだけではなく材料として「本」を使った作品の展覧会。「book art objects」「handmade artist books」「altered books」の違いがわかる展示でした。古くて殆ど本の形をなさない物を使ったり、コラージュ、ブックスカルプチャー、ジュエリー、ブックボックス、モビール…book-artistだけではなく普段は他の仕事をしている作家の物も多かったです。 
●2013/秋: San Francisco Center for the Book「Superstition 13」ハロウィーンの時期を含んだ会期だったので、「Superstitionー迷信?」を主題に黒魔術ならぬ黒アート?的な作品で構成された展覧会でした。book artist、版画家、装丁家…活字になったもの、なっていないもの両方の Superstitionー迷信が私たちの生活に影響を与えている無数の方法を模索し、錬金術、神秘的に話の作品を提出することが条件でした。それがそれぞれの作品を作成した作家にとって何を意味するのか、鑑賞者はSuperstitionー迷信の個々の芸術的解釈を垣間見る機会になったと思います。

写真3:自身が訪問した西海岸のアートブックの展覧会や施設について説明するつかもとさん↓
c0221069_8143265.jpg


2.近況報告&情報交換

・各参加者が取り組む創作や研究等の報告など。

3.今後の方針

・次回は夏ごろ(7月末~9月初旬)くらい。
・メイン議題「ブックアートピクニック2010のドキュメントブック完成報告」予定

以上


備考:ブックアート施設として大変充実している「San Francisco Center for the book」は多様なプログラムを展開しています。詳しくはウェブサイトを!
[PR]
# by bookartpicnic | 2014-04-29 08:19 | 研究会

ブックアート研究会(第6回)のお知らせ

ブックアート研究会(第6回)開催のお知らせ

日時:4月18日(金)18:30~21:00

会場: 大阪市総合生涯学習センター会議室 (大阪駅前第二ビル6階)第2会議室
*学習センターの受付は5階です。今回の会場「第2会議室」は6階の大阪市立大学都市創造学科のフロアの一角にあります。5階から非常階段を使ってあがることもできます。
*会場費11100円(プロジェクタ使用料含む)は参加者で割り勘にします。

予定議題:
・近況報告&情報交換(小発表歓迎!)
・今後の方針
など。
[PR]
# by bookartpicnic | 2014-03-26 11:49 | 研究会

ブックアート研究会(第五回)レポート

日時:2012年12月27日(木)15:00~17:00(開場~)
会場:大阪市総合生涯学習センター会議室 (大阪駅前第二ビル5・6階)第3会議室

内容:
1.近況報告&情報交換

しばたさん(中西代読) 「水辺の図書館」について
中西 「ブックアートピクニック・ドキュメントブック」進捗報告
    「本の島」紹介
つかもと 「Beinecke Rare Book and Manuscript Library」[Peabody ESSex Museum]の紹介
城戸 「ブックアートウイーク 京都」「小樽ブックアートウイーク」参加報告

2.来年

・今まで通り、年四回程度開催
・発表したい人が発表
・なにか年間テーマのようなものを決めて、それについて作品や研究を準備していき、来年末に一斉に見せる(?)機会を持ってもいいかも。

3.次回
・4月末
・つかもとさんの発表
・年間テーマ決め

そんな感じでした。

よい新年をおむかください!
[PR]
# by bookartpicnic | 2012-12-30 11:49 | 研究会

ブックアート研究会(第五回)

日時:2012年12月27日(木)15:00~17:00(開場~)
会場:大阪市総合生涯学習センター会議室 (大阪駅前第二ビル5・6階)第3会議室

内容:
1.近況報告&情報交換

2.今後の予定

☆参加費は無料ですが、資料代実費、会場費を参加者人数で割った金額をいただきます。

お申し込み・お問い合わせ先:bookartstudies(at)gmail.com
(at)を@に替えてお送りください。
お名前・ご連絡先をご記入の上12月26日(月)までに上記メールアドレスまでお申し込みください。

●同日、18時より同会場にて関連イベントあり
[PR]
# by bookartpicnic | 2012-12-02 11:23 | 研究会

THE LIBRARY 2012

Gallery ART SPACE Produce
『THE LIBRARY 2012』*入場無料

会期:2012年8月21日(火)~9月1日(土)会期中無休
時間:11:30~19:00(最終日17:00まで)
会場:トキ・アートスペース
番地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
電話: 03-3479-0332
http://homepage2.nifty.com/tokiart/map.html
[PR]
# by bookartpicnic | 2012-08-23 21:45 | ブックアート関連イベント情報

※このブログにある文章や画像の許可のない転載はお断りします。 ブックアート研究会


by bookartpicnic

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

研究会
ブックアートピクニック2009
ブックアート関連イベント情報
ブック・アート・スポット

リンク link

最新の記事

ブックアート研究会(第8回)
at 2016-07-12 17:34
THE LIBRARY201..
at 2016-06-04 22:10
ブックアート研究会(第7回)
at 2016-06-01 22:03
ブックアート研究会(第7回)
at 2016-05-24 06:30
THE LIBRARY in..
at 2015-11-09 19:43

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2014年 04月
2014年 03月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧